TOP

包茎は悪い状態ではないという調査結果があります

我が国では陰茎の余ってる包皮は、余計なものだという認識がされてます。
ところが、包皮へは重要な役割があったんです。
それは、我が国では殆ど知られてません。
しかし、包皮は性交へ欠かせないものだということが、だんだんと明らかになって来てます。
また、陰茎は海綿体という勃起すると硬くなる部位と、包皮との二重構造で造られてるんです。
女性器へ挿入した場合、余った状態の包皮は動作へ応じるように、スライドします。
このスライドは、互いの性器の摩擦を調整するんです。
すると、女性は具合の良い刺激を受けるということが、オーストラリアでの研究結果が出されてます。
これは、女性へのアンケート結果でも判明してるんです。
余分な包皮のある男性と、そうでない男性との性交渉では、余分な包皮のある男性との交わりの方が気持ち良い、こんな答えを出した人の方が多かったという結果が出てます。
尚、本当の包皮の役割を知る人は、我が国では少数でしかありません。
包茎が悪いという認識は、時と共に変わって行くようです。

Read More
TOP

包茎は正しい知識を持たなければならない

これは、特に女性へいえることです。
しかし異性の、しかも性器の正しい知識を得ようとする人は、そんなに居ないでしょう。
そして、正しい知識を得ようとしないばかりか、雑誌などの怪しげな広告からの情報を真に受けたりしてるんです。
そうすると、包茎は早漏・不潔・臭いという先入観が、固定されてしまいます。
ところが、我が国の男性諸君の8割がたは、包茎なんです。
そのため、性経験が多少ある女性ならば、それは自然な状態だと認識してます。
それに、ヨーロッパ辺りでは包皮へ包まれてる状態なのが、自然だと考えられてるようです。
ですから、異常なのではない・病気ではないということを認識すると共に、知識のない女性などへはそう説明してあげれば良いでしょう。
ところで、病気や異常ではないにしろ、恥垢が溜まり易くて不潔となり易いので、注意は必要です。
ましてや、炎症などを度々引き起こすような状態ならば、思い切って手術を受けた方が良いでしょう。

Read More
TOP

早めに対策しておきたい包茎

異性の恋愛相手を見つけたなら、おしゃれや見た目などにこだわるのもいいのですが、包茎についても何らかの対策をとっておいたほうが良いでしょう。
もちろん自身がそうでなければ何もする必要はないのですが、自覚があるのであれば交際がさらに進展する前に手術などを考えるようにしてください。
というのも多くの女性は男性の性器について、皮に包まれている状態を嫌うからです。
手術を受けるには、まずは対応してくれるクリニックを探します。
電話帳で探してもいいですし、雑誌の広告を参考に訪れるクリニックを見つけても良いでしょう。
そして訪れる前に、そのクリニックが優れた治療技術を持っているのか調べるようにしてください。
できるだけ多くの候補をリストアップし、それらの中から治療技術に優れたクリニックをピックアップすることをおすすめします。
また利用する際には、アフターケアがしっかりしているところを選んでおくと、手術後のトラブルにもすぐ対応してもらえるので安心度が高まります。

Read More
TOP

包茎手術を受けるメリットとは?

包茎をそのままの状態で放っておくと、不衛生になってしまうので、健康面で不安が出てきます。
不潔な状態になってしまうと、感染症にもかかりやすくなってしまうのです。
それに、包茎は早漏の原因になってしまうこともあります。
すぐにイッテしまうというかたは、包茎のせいかもしれませんよ。
また、包茎だと皮が余ってしまって見た目もあまりよくないため、男としての自信も失うことになってしまいます。
このように、包茎はデメリットだらけといってもよいでしょう。
メリットは全くないのです。
そんな包茎の状態を改善するためには、病院に行って包茎手術を受けるしかありません。
比較的軽度の包茎でしたら、余っている皮を引っ張ることで多少の改善は期待できるかもしれませんが、手術を受けたほうが完璧に治すことができますよ。
包茎手術を受けたことによって、早漏が治ったという嬉しいメリットがあった男性もいますよ。
男としての自信を取り戻すことができた男性も多いのです。
手術を受けることで、素晴らしい人生が待っているかもしれませんよ。

Read More