TOP

包茎手術を受けることで得られるメリット

亀頭が包皮に覆われていて、癒着などを伴っている真性包茎の場合は、自分で剥こうとすると痛みや出血を伴う可能性があります。
包皮口が狭いため、勃起をすると締め付けられるような痛みを伴うカントン包茎などは、女性との性行為に支障をきたす可能性があります。
包茎手術のメリットは、生活に支障をきたす包茎を改善する効果が期待出来るので、清潔を保てるようになったり、感染症などを防ぐことが出来ます。
保険適用の治療を受けることが出来る場合があるので、信頼できる医師に悩みを相談するようにしてほしいです。
仮性包茎の方の場合は、保険適用の治療を受けることが出来ないため、手術費用は高くなりがちですが、長年のコンプレックスから解消されることが出来ます。
最近は、包茎手術の技術が大変向上しており、術後の傷痕も目立たないので安心して治療を受けることが出来ます。
治療を受けることで、常に亀頭が露出された状態になるので刺激に強くなります。