TOP

包茎手術は早いほうがいい?

包茎手術は基本的に早いほうがいいです。
成長がストップしていれば、すぐに受けても大丈夫です。
まだ成長過程にあるならば、とりあえず様子を見てみましょう。
成長とともに包茎が治ることもあるからです。
自然と治せるならば、無理に手術を受ける必要はありません。
仮性包茎の場合は、症状の度合いによって治療を検討しましょう。
正常なペニスに近い症状ならば、特に問題とはなりません。
しかし、真性包茎に近い状態であれば、治療をしたほうがいいでしょう。
包茎手術のメリットは、実際に手術を受けることで体感できます。
手術を受けるまでは、メリットについて実感できないはずです。
正常なペニスで生活したことがないので、これは当然でしょう。
手術体験者の話を聞くと、「やっぱり止めておけばよかった」という人はほとんどいません。
いるとしたら治療に失敗した人くらいです。
未熟なアルバイト医師の手術を受けて、傷口が目立ったり、ツートンカラーになったりすることはあります。
専門医が執刀するクリニックを選ぶようにしましょう。