TOP

包茎と早漏の関係

早漏に悩んでいる男性は、包茎ではないでしょうか?包茎は早漏につながります。
仮性包茎の場合も同様です。
仮性包茎ですと、自分で包皮をむけます。
そのため、正常なペニスと何ら変わりないように思えます。
しかし、実際には常にむけているのではなく、性交時に自分でむいているはずです。
むけている時間が短いため、亀頭が弱くなっているのです。
粘膜状態になっており、刺激に負けてしまうのです。
包茎手術のメリットの一つが亀頭の強化です。
亀頭が露出していると、下着と常に接触することになります。
この状態が亀頭を鍛えるのです。
亀頭が粘膜から皮膚になっていくと、射精のコントロールが可能となります。
健全な性行為のためには、包茎は絶対に治したいものです。
仮性包茎とはいえども、正常なペニスよりは不潔な状態になっています。
真性包茎の方ならば、いちども包皮をむいて洗浄したことがないでしょう。
このような状態での性行為は、女性への感染症のリスクもあります。
自分のためにもパートナーのためにも、包茎手術を受けておいて損はありません。