TOP

包茎手術のメリットとは?

現在の包茎手術は痛くありません。
マスク麻酔を導入しているところもあり、針を刺す痛みすら感じません。
インターネットが登場したことで、包茎手術がポピュラーになったこともあり、全国的に治療する男性が増えました。
包茎を治す一番のメリットは、ペニスを清潔にできることです。
尿の汚れよりも、恥垢のほうが不潔なのです。
尿・精液が固まったものであり、洗浄できずに蓄積しています。
これらは腐敗しているため、鼻をつくような臭いを発するのです。
包茎手術をすれば、亀頭が露出します。
自分でむく必要がないのです。
亀頭が空気に触れると、蒸れることがなくなります。
特に夏場は快適さを実感できるでしょう。
もちろん、パートナーからの受けもよくなります。
女性が性交渉のときに悩んでいるのは、恥垢の臭いなのです。
真性包茎の男性は、包皮をむいて洗ったことが一度もない方もいます。
アメリカでは包茎の男性は非常に少ないです。
日本は包茎治療が遅れていますが、最近は治療技術が発達したこともあり、手術を受ける方が増えています。